就労継続支援B型とは
Job Assistance Type of B

就労継続支援B型とは

就労継続支援B型とは

通常の一般企業への就労が困難の方でも安心して働ける場所を 提供すると共に生産活動の機会の提供その他の就労に必要な知識及び 能力の向上のために必要な訓練、その他の必要な支援のことをいいます。
当協会は雇用契約に基づく就労が困難な方に対して行う 就労の機会提供を主とし2014年9月よりB型の事業を開始致しました。

就労継続支援B型の特徴

  • 雇用型ではないので比較的自由に仕事ができる
  • 現時点で一般企業への就職が困難な方でも働ける
  • 作業したお金を工賃として支給してもらえる
  • 就労に必要な知識と能力の向上に必要な訓練をうけることができる

就労継続支援B型の事業目的

規則正しい生活から作業まで、個々のレベルに合わせて利用者の方が自分自身で将来を考えられるような指導を心がけていきます。

働くことを通して、
1. 適度な緊張感
2. 認められる喜びや達成感
3. 満足のいく工賃

を得て、自分らしく元気に通い続けることを目指します。

健康な体づくり、衛生面や身だしなみの確立、地域社会で必要なルールやマナーの定着、地域交流の取り組み、余暇の機会の提供を各支援事業・家庭と連携しながら支援をしていきます。

全国就労支援協会は、実際に就労支援で働く職場見学会なども随時受付けしております。
お気軽にメール、お電話にてお問合せください。

茨城 事業所 A型/B型/相談支援